VOICE

社員紹介

遠藤 智和

2006年入社 / メンズバイヤー

INTERVIEW MOVIE

努力の結果が目に見える、やりがいある仕事です

当社の成長を牽引してきたもの。それは何と言っても商品力ではないでしょうか。メンズバイヤーである私の仕事は、国内外のコレクションや展示会を回って商品を買い付けること。
今や当社取り扱いのメンズブランドは150を超え、ほぼ毎週買い付けの為、国内外を飛び回っています。
バイヤーは常日頃から、「お客様はどんな商品を求めているのか」といった市場ニーズの把握、「お客様を飽きさせない為の商品選定やフェアなどのイベント企画」など、常にアンテナを張っておく事が求められます。
また、商品選定の際に決して欠かしてはならないのは「パリゴらしさ」。お客様のニーズをくみ取りつつも、パリゴの世界観を表現する商品を選りすぐり、その商品との出会いを通じてお客様に感動を体験して頂く。そんな「パリゴらしさ」というフィルターを通したバイイングこそ、我々バイヤーの務めだと思っています。
入社当初はアパレル知識などまったくなかった私がここまで成長してこれたのは、ファッション雑誌の最高峰ともいえる「WWD」誌で日本の最強バイヤーにも選出された上司のもと、着実に知識と経験を積み上げて来れたからだと思います。
ファッションのトップリーダー達にも注目されるパリゴのDNAを受け継ぎながら、今後さらにロイヤリティを高めるバイイングに取り組んでいきたいですね。

  • SCHEDULE 一日のスケジュール
  • FAVORITE! お気に入り
  • CAREER UP キャリアアップ
  • SCHEDULE

    一日のスケジュール

  • FAVORITE!

    お気に入り

  • CAREER UP

    キャリアアップ

    広島店内のメンズ・レディース複合店舗でファッションアドバイザーを経験した後、バイヤーになりました。現場からの声はバイイングの重要な指針です。定期的に届くメールだけではなく、スタッフと日々コミュニケーションを図りながら買い付けの方向性を見極めます。

VOICE

社員一覧

Related Link

関連情報