Q&A

よくあるご質問

項目から探す

応募・選考について

  • 採用予定数はどのくらいですか?

    毎年、10〜20名程度の新卒採用を行っております。採用予定数を満たすための採用ではなく優秀な学生がいたら随時採用を行っているため、毎年の採用人数にはばらつきがあります。

  • OB・OGから直接話を聞くことは可能ですか?

    もちろんご自身のご関係や、店頭で直接OB・OGとお話して頂くことは問題ありせん。人事部からのOB・OG紹介は行っていませんが、会社説明会やインターンシップを通して、多くの社員と直接触れ合えるような機会を設けています。

  • 選考段階での服装について何か決まりがありますか?

    説明会・選考会それぞれの場面における服装は、基本的に自由です。当社の取り扱い商品でなければいけないということはありません。いつもの自分らしい服装で参加して下さい。

  • 留学中ですが応募は可能ですか?

    個別で対応致しますので、是非ご連絡下さい。

  • 理系の学部ですが応募は可能ですか?

    特別な能力が必要な技術職(クリエイティブデザイナー)を除く、その他の職種すべてにご応募頂けます。

  • 専門知識は必要ですか?

    基本的には入社頂いた後で、充実した研修が用意されていますので、知識や資格等についてはあまり必要ありません。それよりも個人の人間性・やる気・個性など、人物重視の採用を行っております。

  • 選考時有利になる資格はありますか?

    取得されていると採用に有利になる資格はありませんが、将来のキャリアアップのために資格取得をするのは歓迎致します。

  • 選考結果は通過者のみに教えてくれますか?

    選考結果は、選考に参加された方全員にお知らせいたします。選考日より1週間〜10日以内にご連絡を差し上げる予定です。

  • 販売未経験ですが大丈夫ですか?

    当社では、充実した社員研修を行っておりますので、全く販売経験の無い方でもご心配いりません。知識やスキルは経験の中で身についていきます。それよりも大切なことは「人が好き」「服が好き」という強い思いです。現在、ショップで活躍しているスタッフの多くも入社当初は販売未経験者ですので、ご安心下さい。

  • エントリーはどのような方法ですれば良いですか?

    マイナビよりエントリーをお願いします。エントリー完了後に、アクセマイページへの案内が届きますので、そちらにご登録ください。その後の詳細については、アクセマイページ内でご案内致します。

勤務・制度について

  • 勤務地はどのように決まるのですか?

    職種によって配属される勤務地は異なります。クリエイティブデザイナーやオンラインスタッフ、経営推進本部スタッフは広島県尾道市にある本社での勤務になります。ファッションアドバイザーは、ご本人の希望とキャリア形成を考慮した上で決定し、入社前にご案内しております。

  • 職種の希望はできますか?

    クリエイティブデザイナーの場合は専門職として、大学・専門学校で、専門的にデザインの勉強をされた方が応募条件となります。それ以外の職種を志望の方は、全て総合職採用となります。ファションアドバイザー、もしくは、経営推進本部スタッフなのかは、ご本人の意向を最大限尊重しますが、もし仮に意向に反する場合は、内定出しの前の時点でご相談させて頂いております。その為、入社時点では完全に納得した状態で入社頂いております。

  • 異動の頻度、希望について。

    異動や転勤はスタッフによって様々ですが、いずれも、本人の希望とキャリアアップを考慮して決定しています。また、キャリアプランについては、年4回実施している人事面談で話し合います。

  • 配属後、職種の変更はできますか?

    当社は社員一人一人の特性や、性格を重視し、最も楽しく且つ成果の上がる職種へ、適正に応じて配置の変更をしています。したがって、入社後でも入社前でも人事面談などを通じて配置転換などの意向を確認します。

  • 新入社員研修や教育制度について教えてください。

    入社式終了後、約6日間の新人研修を本社で行います。当社の企業理念から始まり、接客や洋服に関する知識、社会人のマナー、人間力アップに関する講義など、多岐にわたる研修を行います。その後、各店舗・セクションに分かれてOJT(オンザジョブトレーニング)を実施します。各店舗・セクションでは新入社員一人につき、専属のコーチャーが一人つくので、安心して研修に臨んで頂けます。スタッフからの要望に応じたセミナーや、その時の担当職務に必要な知識やスキルに関する外部講習に参加する機会も設けております。

  • 育児休業・介護休業制度はありますか?

    フレックスキャリアチェンジシステムという制度があり、結婚・妊娠・介護など、ライフスタイルの変化や希望に合わせて、雇用形態や雇用時間を変化させることが出来ます。アクセで働くスタッフの30%が既婚者で、そのうちの35%が育児休業を取得し、復帰後もキャリアを落とすことなく、勤務時間を調整しながら、家庭との両立に取り組んでいます。

  • 残業・休日出勤はありますか?

    残業や休日出勤はあまりありません。残業をなくす取り組みを、会社全体で行っています。残業をした場合には、別の日でその分早く帰るなどの調整をし、ライフワークバランスの充実を心掛けています。

  • 出張はありますか?

    職種によって異なります。ファッションアドバイザー、オンラインスタッフ等は出張はほとんどありません。バイヤー・アシスタントバイヤーは商品を仕入れるため、国内外への出張があります。海外は年間でトータルすると約50日間程度になります。また、出張に行かれた場合は出張手当がつきます。

  • 社員寮や社宅はありますか?

    社員寮・社宅はありませんが、マンションを会社で借り上げています。家賃補助は家賃全体の半額までで、上限3万5千円まで補助致します。(関東エリアに赴任する場合には、上限4万5千円まで支給します。)

  • ファッションアドバイザーの場合、ノルマはありますか?

    個人ノルマは設けていません。ただしショップ別の売上予算は設けていますので、目標を達成するため会社全体で取り組みを強化しています。

各職種について

  • バイヤーとして、海外などに買い付けに行く仕事をしたいのですが、英語力は必要ですか?

    現在フランス・イタリア・アメリカにて買い付けを行っていますが、そのほとんどを英語で対応しています。現地でアテンドして下さる方がおりますので、英語力がなくてもバイイングは可能ですが、同時通訳を立てるわけではないので、ショールームの方の話し、商品に関しての内容を把握する為には、英語力は高いに越した事はありません。

  • ファッションアドバイザーと経営推進本部は兼任できますか?

    兼任しているスタッフはいませんが、本部スタッフとファッションアドバイザーの仕事を両方経験することは、総合力と広い視野を身に付ける上でも非常に有益と思われます。やる気のある方にはチャレンジして頂きたいと思います。

  • シフト勤務について教えて下さい。

    ファッションアドバイザーなど店舗勤務スタッフの場合、9:30から21:45の間で1日9時間勤務を基本としており、調整のため、月に4〜5日は4時間勤務(半日勤務)となります。 例)10:30〜20:45(休憩1.25時間)、10:30〜15:45(休憩1.25時間) 経営推進本部、パリゴオンラインなど本社勤務のスタッフは、勤務時間が9:00から18:00で1日8時間勤務となり、半日勤務の日はありません。 全てのスタッフが週休2日(シフト)制で、休み希望も出せるので、仕事だけではなくプライベートも充実させることができます。

  • 1日の仕事の流れを教えて下さい。

    先輩社員紹介のページでそれぞれのスタッフの1日の仕事の流れを掲載していますので、参考にしてみて下さい。

  • ディスプレイなどに携わることは可能でしょうか?

    ファッションアドバイザーの場合はもちろん可能です。店作りは、ショップで働くスタッフ1人1人に全て任されています。自分たちが発信していきたいもの、お客様が求めているものを常に考えながら店内のレイアウト・マネキンのコーディネート・ウィンドウなどのビジュアルに関わるところにも携わって頂きます。クリエイティブディレクターの場合は、ウィンドウディスプレイを中心に作成して頂きます。

  • 経営推進本部に配属になった場合、仕事内容を選ぶことができますか?

    当社の場合、パリゴオンライン、経営企画、商品管理、人事、総務、経理など、様々な職種から選択することが可能です。

  • バイヤーの仕事に興味があるのですが、誰でもバイヤーになれるのでしょうか?

    バイヤーになることは、全てのスタッフに可能性がありますが、当社では販売を経験したスタッフのみが、バイヤー候補となります。ある程度の経験を積んだ上で、まずはアシスタントバイヤーからスタートし、その後バイヤーとなることが出来ます。

  • 何人くらいで働いていますか?

    店舗により異なりますが、一店舗あたり4〜12人くらいで運営しています。(2017年7月現在)

  • クリエイティブデザイナー志望の場合、どのような技術が必要になりますか?

    クリエイティブデザイナーの場合、イラストレーターとフォトショップを使いこなせる必要があります。WEBのデザインを行って頂くこともありますので、デザインのセンスと、ホームページを作り上げる知識・技術が必要になります。面接の段階で、ポートフォリオをご提出頂く場合があります。

その他

  • 社員の服装について教えてください。

    ファッションアドバイザーの場合、当社取り扱い商品を全身のコーディネートの中で何か1点身に付けるという規則になっています。経営推進本部スタッフの場合も、その規則は同じです。髪の色などは、パリゴのスタッフらしく、本人に似合っていれば、明るさや色の指定はありません。ただし、常にお客様の見本となるよう心がけています。

  • 「PARIGOT」(パリゴ)の由来を教えてください。

    「PARIGOT」というショップ名は、フランス語で「パリっ子」という意味です。「最新鋭のモードと個性の表現を軽やかに愉しむ、PARISの洗練された感性をベースにして、世の中の動きに敏感で、エイジレスにハイセンスな自分らしさを追求する方々に、上質感と先端感をもってファッションの醍醐味を満喫していただく」というコンセプトを元にショップを展開しています。

  • 社名の由来を教えてください。

    ACCÈSはフランス語で「入り口」、「発祥の地」という意味があります。ACCÈSが、展開するエリアの全ての人々に、「ACCÈSをきっかけとして新たなライフスタイルが始まる」そんな提案ができる企業(そこから始まる、入り口のような)になりたいという意味合いが込められています。

  • 男女比はどのようになっていますか?

    現在は、男性:女性で、3:7の割合です。これからメンズのショップ展開に本格的に力を入れていきますので、男性スタッフの採用数は年々増えていっています。最終的には男女比5:5くらいになる予定です。

  • 社会貢献・文化振興への取り組みについて教えてください。

    社会問題となっている中心市街地の空洞化に対する活性化プロジェクトとして、1998年より尾道市中心部で当社が主体的に参加し、街のリノベーション事業に対して積極的に参画しています。また、弊社の副社長が「尾道みらい会議」の座長を務めており、尾道市に対して、街づくりや活性化、人口問題や教育問題などを包括的に議論し、年に一度、正式な提言書を提出しています。詳しい情報はこちら⇒http://corporate.parigot.co.jp/csr/

Related Link

関連情報