CAREER SUPPORT

キャリアサポート

アクセでは、本人の熱意や成果に応じて、バイヤー・ディレクター・マネージャー・プレスなど様々な職種にステップアップすることが可能です。本人の成長に合わせて、活躍できるチャンスは無限大にひろがります。

キャリアアップ例

キャリアアップ例1

研修制度

  • 新入社員研修

    洋服や接客に関してはもちろんのこと、社会人としてのルールやマナー、人間力向上のための講義など多岐にわたる内容を本社研修でお伝えします。
    約一週間の本社での研修が終了した後は、各店舗・部署に配属されOJT(オンザジョブトレーニング)形式で研修を行います。

  • コーチャー制度

    新入社員が各店舗・部署に配属された後、先輩社員が「コーチャー」としてマンツーマンで新入社員をフォローしていきます。これがコーチャー制度です。
    新入社員の自ら学ぶ主体性を尊重し、それに対して先輩社員は的確なアドバイスをして新入社員を「一人前」に導きます。

  • リーダー研修

    マネージャー職に就く前に全社員が受ける研修です。
    リーダーとしての心構え、部下への接し方、論理的な思考力についてなど、これからマネージャーになる上で重要な様々な内容を学んで頂きます。

  • 全スタッフ正社員制

    1997年から20年もの間、業界では珍しい「全スタッフ正社員制」を採用しています。「販売員の社会的地位を向上させたい」という社長の強い想いがあるためです。
    同じ志を持って入社した同僚たちが、同じくらい高いモチベーションを持ち、互いに切磋琢磨している環境があります。

  • プロジェクトチーム

    2016年春から始まった重要施策で、より良い店づくり・会社づくりのため、職種の垣根を越えたメンバーが、バイイングやオリジナルブランドのあるべき姿などについて、マーケティングの分析手法などを用いながら徹底的に議論を重ねていき、社員の力で会社を動かします。
    社員の論理的思考力を育み、意見を出すことが出来ることの喜びを感じて頂きます。

  • ダイレクトミーティング

    スタッフが経営陣とダイレクトにコミュニケーションがとれることを総称してダイレクトミーティングと呼びます。月に1回行われるマネージャーミーティングでは、経営陣と売上や販促活動について、自由に意見交換することができます。また、スタッフ全体のスキルや知識のレベルアップを図る為、マーチャンダイザーやバイヤーが商品説明やトレンド勉強会などの研修を行っております。時には、社長自らも店舗に出向くなど、スタッフと交流を図ります。

  • アクセみらい会議

    月に一度のペースでディナーミーティングをおこない、職種や社歴にとらわれることなく活発な議論を交わしています。
    時には役員もメンバーに入り、会社がより良くなるにはどうしたらいいかポジティブな話し合いをします。

  • 人事考課制度

    全てのスタッフを公平に判断し、働きに見合った適切な評価を行うことでスタッフがやりがいを持って働くことが出来る制度を確立しました。
    スタッフの能力や実績・意欲に応じて、賞与における報奨金や将来的な昇給につなげる仕組みです。

  • 経営方針説明会

    年に2回、社長以下役員全員と全社員が参加する経営方針説明会を、エリアごとに開催しています。
    半期の振り返りから始まり、今後の方針、買付商品・オリジナル商品の説明会など、社員全員で会社の様々な情報を共有します。
    頑張った社員の表彰式も開催し、社員のモチベーションアップにつながっています。

  • 自己啓発の奨励

    社員一人一人に積極的に自己啓発を推奨しています。様々なジャンルの書籍を、多くの社員が1ヶ月に数冊読み、人間力の向上や、人徳を磨くことに取り組んでいます。
    様々な知識を取り込むことで、新たなる夢を持つことや、社員の人生の更なる高い目標の設定に繋がっています。

ワークライフバランス

  • フレックスキャリア
    チェンジシステム

    アクセではしっかりした労務管理を行い、長期間勤務できる体制を整えています。
    育児休業からの復帰後やその他の事情等から、「フレックスキャリアチェンジシステム」を利用することが出来ます。
    勤務時間や雇用形態を変化させて長く働ける仕組みとなっています。
    社員の30%が既婚者で、うち40%が育児休業を取得し、復帰後も勤務時間等を調整することでキャリアを落とさず働き続けています。

Related Link

関連情報